私は紫外線によるシミ対策として、昨年から意識的にビタミンCを摂るようにしてきました。
その効果もあり、今年は昨年に比べてシミが薄くなってきました。

 

 

 

また、乾燥肌で痒いので爪で掻いていたら、黒ずみができてしまったこともありました。
その時はかなりひどい状態になり、一生このままなのではないかと思いました。

 

 

 

黒ずみもシミもその時は治らないかもしれないという不安の方が大きかったように思います。
しかし、有り難いことに皮膚は再生を繰り返していて、ケアをきちんと行うことでいつのまにか健康でキレイな肌の状態に戻っています。

 

 

このことを実際に体験してからは、肌トラブルへの不安がなくなってきたように思います。
浸透してしまった皮膚の色の変化はすぐには治りません。

 

 

 

 

しかし、年数をかければ確実に肌の状態は良くなっていきます。
私の場合、黒ずみに関しては治るまでに10年程度かかりました。

 

 

 

他にも虫刺されによる肌トラブルが起きたこともあり、これも1年以上かかりました。
太ももの後ろ側だったので、最初はそれほどひどい状態になっているとは思いませんでした。

 

 

 

しかし、なかなか痛みが引かないので、太ももを良く見たら、虫の毒が回ったのか、範囲が広くなっていました。
虫刺されではここまでひどくなったことは今までなかったのですが、この時も何か月経ってもなかなか跡が消えないので、このまま残ってしまうのではないかという不安がありました。

 

 

 

 

しかし、この酷くなった虫刺され後も時間という薬が新しい皮膚を再生し、キレイにしてくれたのだと思います。

 

 

何らかの肌トラブルが起きた時は、やはり再生かを早めることが大切だと思いました。
私の場合はビタミンCやたんぱく質をたくさん摂るようにしました。

 

 

 

このおかげで皮膚の再生かだけではなく、髪の毛にも良い影響を与えました。
また、それほど肌トラブルがなかった部分も、以前よりも良い状態になっていると思います。

 

今年も肌トラブルに負けない為の肌作りをしていきたいと思っています。